1. ホーム
  2. サイクルルート
  3. ⑦瀬戸内アドベンチャー輪道

Seto Inland Sea Adventure Circuit⑦瀬戸内アドベンチャー輪道

コースマップ

標高図:瀬戸内アドベンチャー輪道

コースデータ

発着地点名 (スタート)新山口駅(ゴール)新山口駅
総走行距離 93.2km
最大標高差 144m
獲得標高 781m
所要時間 約5時間20分(※所要時間は18km/hと仮定した参考値です。)

見どころ

新山口駅を発着点として、山間部から海岸部へと変わっていく景色の変化を楽しむコースです。日本の夕日百選に選ばれた焼野海岸、本山岬のくぐり岩などを通り、後半は比較的平坦な道が続いています。

  • 【旧船木鉄道大棚トンネル】

    昭和19年(1944年)に線路鉄の供出により廃線となった旧船木鉄道の廃線敷にあるトンネル跡。

  • 【本山岬のくぐり岩】

    およそ3億年前の地層が露出し、侵食や風化を繰り返しながら長い歳月をかけ形成された奇岩。

  • 【ときわ公園】

    東京ドーム40個分の広大な敷地には、動物園、遊園地など様々な施設がある。2年に1度開催される現代日本彫刻展UBEビエンナーレの会場にもなっている

  • 【キワ・ラ・ビーチ】

    干潮時に現れる幅2.0km、奥行き700mの広大な砂洲は歩いて渡ることができる。特に風のない日は、潮溜まりに鏡のように景色が映り込む幻想的な光景が広がる。

山口県は全ての
サイクリストを応援します!


TOP